logo-mark

志と活力こそが未来を創る

株式会社 EHR

Energetic Human Resources,inc.

株式会社EHR 志と活力こそが未来を創る
COLUMN
人・組織を活性化するヒント

新卒採用のオンライン対応

2021/05/01

こんにちは。EHRの中野です。私は人材サービス側、事業会社側双方併せて、採用領域で20年近くの経験があります。そんな中、昨年までは少なかったのに、この数ヶ月、新卒採用関連のご相談を頂くことが非常に増えており、特にコロナ禍以降、インターンシップ、会社説明会、面接等のオンライン対応に関してのご相談が多くなっています。

「オンライン対応のお薦めのツールや使い方のコツが知りたい。」「オンラインでも良いインターンシップをやりたい。」「オンラインでも面接で上手く見極めたい、口説けるようになりたい」等々。今まで対面だったものをオンラインに切り替えるための「How」のご相談がメインです。

ただ、採用あるあるですが、外部環境の変化に対して、いつも「How」の話になりがちなのは不思議だなと思います。この手のご相談を頂くお客様に限って「では、今まで対面では上手くできていたのか?」「そもそも何故新卒採用なのか」「どういった理由で、どういった人材を、何名くらい採用しなければならないのか」「採用したい学生目線で御社の魅力を一言で言うと何なのか」という問いに対して沈黙されます。

最も危ないのは毎年惰性で新卒採用を同じ方法で続けてきて、その方法をオンラインだけに切り替えることかと思います。そもそも本当に新卒採用が必要のか?全社の要員計画、採用計画、新卒と中途のどちらで行くか。新卒であれば「どういった理由で、どういった人材を、何名くらい採用しなければならないのか」「採用したい学生目線で御社の魅力を一言で言うと何なのか」を採用に関わる全ての社員で同じ考えを持てているのか。上っ面のHowの前に、採用が強い会社が当たり前に実施されていることを突き詰めて頂きたいと、失礼と思いながらも辛辣なご意見を述べさせて頂き、ご支援させて頂く日々です。

Editor

エグゼクティブコンサルタント
兼RPO(Recruitment Process Optimization)事業部長

中野 宗彦

STAFF紹介